アイフルのキャッシングで借りられる金額

5万円
10万円 15万円 20万円 25万円 30万円 35万円
40万円 45万円 50万円 55万円 60万円 65万円
70万円 75万円 80万円 85万円 90万円 95万円




100万円
110万円 120万円 130万円 140万円 150万円
160万円 170万円 180万円 190万円 200万円
210万円 220万円 230万円 240万円 250万円
260万円 270万円 280万円 290万円 300万円




「ネットで借りるキャッシング・ローン 豆知識 .rentrコラムシリーズ」 ~色々な種類があるキャッシングとは

近年、頻繁にキャッシングという言葉を耳にしますが、この言葉の意味を正確に理解している方は少数派です。この様々な金融機関が提供するお金を借りる事が出来るキャッシングとは、それぞれの金融機関が個人に対して行う小口融資のことです。

キャッシングとは住宅、車、教育などのローンとは異なり使用用途が問われないという特徴があります。又、比較的簡単な審査のみで無担保でお金を借りられるといった特徴もあります。このサービスにより簡単にお金を借りる事が可能ですが、このお金を借りる事が出来るサービスの仕組みを良く理解し、返済に困らないよう賢くお金を借りる事が大切です。

ここでは色々な種類があるキャッシングについてご説明致します。先ず最初に、このキャッシングには銀行が行うものがあります。この銀行が行うサービスの特徴は他の金融機関が行うサービスと比較して金利が安く、限度額が高いところです。近年では、都市銀行や地方銀行もこのサービスを提供しており、広く一般的に普及してきています。

しかしながら、一般的に審査基準が厳しく、お金を借りるまでに時間が掛かるといった点があります。次に、このサービスには消費者金融が行うものがあります。消費者金融が行うキャッシングとは、限度額は低めに設定され、金利は高めに設定されています。しかしながら、審査に掛かる時間は非常に短く、直ぐにお金を借りる事が出来るといったメリットがあります。

この消費者金融のキャッシングは一般的に保証人などが必要ないものです。そして最後に、クレジットカードを活用したキャッシングのサービスがあります。このクレジットカードのキャッシングとは利用限度額が低めに設定されており、金利は高めに設定されているといった特徴があります。このキャッシングの利点として様々な提携キャッシュディスペンサーやATMが利用できるために手軽に借り入れが出来る点です。このように近年では様々な金融機関がキャッシングのサービスを提供しています。