お金を借りる際の重要ポイント

初めてお金を借りる時どの会社を選ぶかは、低金利はもちろんですが、安心・安全を重視する人も多いと思います。一般的に、銀行系は金利が低い分審査が厳しく、消費者金融系は金利が高い分審査はそれほど厳しくないといわれています。 しかし最近になり増えてきたネットバンクは、低金利で貸付を行っています。ほとんどの会社は貸金業者の知事登録をしていますが、中には知事登録をしていない業者も紛れています。いわゆるヤミ金といわれる業者ですが、このような悪徳業者の餌食とならないよう、お金を借りる前に知事登録を確認するなど注意が必要です。悪徳業者には幾つかの手口があるのでご紹介します。まず押し貸しという手口ですが、これはある日突然自分の口座に現金が振り込まれてくる手口です。振り込まれた現金は借金という名目になっていて、法外な金利と共に返済を迫られます。次に、街でよく目にするチラシに携帯番号だけを載せているゼロキューゼロと呼ばれる業者ですが、ここからお金を借りると法外な利息を要求されてしまいます。他に、悪徳業者が悪徳な弁護士と手を組んで、弁護士が債務者の債務整理をするという名目で法外な手数料を取るという整理屋という手口もあります。この他にも様々な手口があり、悪徳業者による被害は後を絶ちません。借金を一本化しますなど、相手の弱みに付け込んでくる業者もあり、こうした悪徳業者に騙されないためには、知事登録や資金業者情報をしっかりと確認することが重要です。


  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


TOPPAGE  TOP