キャッシングの効果的な利用法

キャッシングの効果的な利用法は、リボルビング払いなどではなく一回払いを選択することです。分割で返済すると金利の負担が大きくなってしまいますので、一回払いなら利息もそれほど大きくなりません。もし、一回払いで返済するのが難しい場合は、それは返済能力を超えていると考えてキャッシングの利用を見送ったほうが安全です。キャッシングの効果的で安全な利用法を意識すれば、返済不能になるおそれもないので安心です。気にする必要があるのは、キャッシングの効果が後から現れる場合です。例えば、収入がいきなり減ってしまった場合は、当初は返済できると考えていた額を1回払いでは返済できなくなります。その場合は仕方がありませんので分割払いに変更します。それでも、その後収入が回復したタイミングでなるべく早く返済してしまったほうが良いでしょう。もし、途中で10回払いに変更しても、さらにその後一回で返済可能な月があれば、その時点で分割回数が残っていても、残りの分をまとめて1回で完済してしまうのです。分割払いにすると、返済額が少なくて済むので、心理的な負担が低くなりますが、そうすると追加の借金をしてしまうことにもためらいが少なくなってしまうので、あまり細かく分割し過ぎない方がかえって良いのです。キャッシングは上手に利用すれば便利ですが、やはり返済できる範囲内におさめて利用することが大切ですので、まずは1回払いに限って利用することを心がけて下さい。


  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


TOPPAGE  TOP